印刷×変化=TRICKPRINT

変化する印刷なので、静止画では表現できない事象や現象を、動きのあるアートで再現できます。

  • 大判出力印刷

事象、現象など動的な疑似再現情報

事象、現象の表現

トリックプリントは変化する印刷なので、静止画では表現できない事象や現象を、動きのあるアートで再現できます。

トリックプリント

1.見えないものが見えるような体験の提供|トリックプリントと親和性の高いクリエイティブ表現

トリックプリントの「2コマの情報を時間差で伝達できて繰り返し使える仕掛け」なら普通の印刷では伝達の難しい、本当に見えないものが見えたような体験の提供が可能になります。

内部構造を見る

動画はブラックライトプリント

内部構造を見る

動画はブラックライトプリント

突然現れる(ホラー)

動画はブラックライトプリント

電気の流れを知る

動画はブラックライトプリント

モザイクが消える

動画はソーラープリント

内部構造を見る

動画はリライトプリント

服が透けて見える

動画はリライトプリント

菌が見える

動画はブラックライトプリント

ホラー 仕掛け

見えないものが見えるホラーコンテンツで恐怖体験ができる仕掛け

不思議 仕掛け

見えないものが見える魔法のような感覚で不思議な体験ができる仕掛け

菌が見える

肉眼では見えない微細なものが見えるような体験ができる仕掛け

内部が見える

内部構造が透けたように見える透視体験ができる仕掛け

トリックプリント

2.何かと何かが反応したような体験の提供|トリックプリントと親和性の高いクリエイティブ表現

トリックプリントの「2コマの情報を時間差で伝達できて繰り返し使える仕掛け」なら普通の印刷では伝達の難しい、本当に何かと何かが反応したような体験の提供が可能になります。

紫外線に反応する(シミ、そばかす)

動画はソーラープリント

紫外線に反応する(日焼け)

動画はソーラープリント

UV プロモーション

太陽光を使うソーラープリントと親和性が高い

紫外線に反応して肌が日焼けしたように見える仕掛け(紫外線と肌が反応)

劣化 表現

太陽光を使うソーラープリントと親和性が高い

紫外線に反応して物体が劣化する様が見れる仕掛け(紫外線による物体の劣化)

ブラックライト 変化

紫外線を使うブラックライトプリントと親和性が高い

紫外線に反応して発光する様が見れる仕掛け(蛍光反応)

フラッシュ 仕掛け

フラッシュを使うフラッシュプリントと親和性が高い

フラッシュ撮影によって眩しいと感じる様を見せる仕掛け

トリックプリント

3.時間が経過したような体験の提供|トリックプリントと親和性の高いクリエイティブ表現

トリックプリントの「2コマの情報を時間差で伝達できて繰り返し使える仕掛け」なら普通の印刷では伝達の難しい、まるで時間が経過したような体験の提供が可能になります。

季節が変わる

動画はソーラープリント

 
変化 仕掛け

過去・未来の姿が見れる仕掛け(過去・未来、季節、昼と夜など)

レンチキュラー

今を起点とした2つの未来の比較を見る仕掛け(○○がないという未来、○○があるという未来の比較)商品訴求に使うと効果的です。

トリックプリント

4.見つけにくいものを発見するような体験の提供|トリックプリントと親和性の高いクリエイティブ表現

トリックプリントの「2コマの情報を時間差で伝達できて繰り返し使える仕掛け」なら普通の印刷では伝達の難しい、見つけにくいものを発見するような体験の提供が可能になります。

宝のありかの発見(宝探し)

動画はブラックライトプリント

擬態生物の発見

動画はブラックライトプリント

謎解き 仕掛け

原因を発見して解決するような体験ができる仕掛け(探偵、鑑識など原因の発見)虫眼鏡の形をしたライトを使うと、より鑑識っぽさや探偵っぽさが増します。

宝探し 仕掛け

宝探しのような発見ができる仕掛け(答えを発見)何かを起因に謎が解ける発見、宝探しに最適です。

トリックプリント

5.隠された結末を見ることができる体験の提供|トリックプリントと親和性の高いクリエイティブ表現

トリックプリントの「2コマの情報を時間差で伝達できて繰り返し使える仕掛け」なら普通の印刷では伝達の難しい、隠された結末を見ることができる体験の提供が可能になります。

ストーリー

動画はフラッシュプリント

ストーリー

動画はブラックライトプリント

面白い 仕掛け

フリとオチを見せる仕掛け
怖いと思いきや、まさかのピース

面白い 仕掛け

フリとオチを見せる仕掛け
可愛いと思いきや、まさかの猛獣。

仕掛け ストーリー

事の続き・結末を見せる仕掛け(話の続き、ストーリーなど)

仕掛け ストーリー

事の続き・結末を見せる仕掛け(話の続き、ストーリーなど)

トリックプリント

6.視点に連動して景色が変わるような体験の提供|トリックプリントと親和性の高いクリエイティブ表現

トリックプリントの「2コマの情報を時間差で伝達できて繰り返し使える仕掛け」なら普通の印刷では伝達の難しい、視点に連動して本当に景色が変わるような体験の提供が可能になります。

レンチキュラー

人混みを左によけると、パンダが見えます。

見たいものが見えない時、見る角度を変えて見える仕掛け(左右、上下から見て見え方が変わる、覗き込んだような、など)

レンチキュラー

地球から見た月 / 月から見た地球

どっちからの目線も体験できる仕掛け(こちらからの見え方、あちらからの見え方)

トリックプリント

親和性が高く演出効果を高めるツール

トリックプリントで現象や事象の伝達をするときに、より〇〇っぽさの演出効果を高めるツールです。

発見 仕掛け

虫めがね型ライト

発見の演出ツールとして活用できます。ブラックライトが照射できる虫めがね型ライトをご用意しております。

探検 仕掛け

ハンディライト

宝探しの演出ツールとして効果を高めます。UV ライトの場合はブラックライトプリントやソーラープリント、通常光の場合はフラッシュプリント、リライトプリントで活用ができます。
※フラッシュプリントは目線に合わせて、リライトプリントは背面から

探検 仕掛け

ヘッドライト

宝探しの演出ツールとして効果を高めます。フラッシュプリントで活用ができます。

インタラクティブ

リングライト

リングを覗いたら景色が変わる演出ツールとして、フラッシュプリントで活用ができます。

ぬり絵 プレイルーム

ペンライト

繰り返しぬり絵に色がつく、ソーラープリントの演出ツールとして活用が出来ます。

演出ツールについて

変化させるトリガーを実際の事象に基づく形状にすることで、ビジュアル変化だけではなく疑似体感を増幅させ、より「リアル」な演出効果となります。トリックプリントは(デザイン)+(変化の現象)+(トリガー)の3 つが揃うとより強力な演出効果が生まれる為、2 つ以上の関連付けを推奨しております。
※トリガーとは:2 コマ目に変化させる為に必要なアクションのこと