TRICK PRINT®

SYSTEM

システム導入

 

オフセット環境のソーラープリント導入の場合

油性オフセット用のソーラーインキを用いることで、ソーラープリントが量産可能になります。 オフセットでのフルカラー再現を確立致し、コスト面までご提示出来ることとなりました。 


大量生産が必要な出版物やDMなどもインクジェットに比べ安価に御提案頂け、DMや出版物に印刷するアイデアも現実に通用するレベルにいたっております。 オフセットソーラーインキのクオリティーの高いフルカラー発光再現が可能になります。
 

自社でソーラープリントの生産が可能になるシステムを構築いたします。
プロセスCMYKとソーラーインキCMYKの同時出力が可能です。 
 

用途

販促・マーケティングやアミューズメントのギミック用途、UVチェッカーなど
 

価格

インキと同価格
ソーラーインキ販売
 

対応環境

・油性オフセット機
・IRニスコーターが必要

納期

・入金確認後、約2週間

セット内容

・油性オフセットインキ(ご要望の数量)
・マニュアル

自社生産までの流れ

1.見積もり依頼・提出
2.決済
3.お届け・導入

上質紙135K以上が推奨です。

印刷機に関する保証は弊社ではいたしておりません。

同梱の取扱説明書にそってセットアップしてください。印刷や編集に関するレクチャーなどは別途費用にて承っておりますので、ご相談ください。また現地に赴いてのセットアップは致しかねますのでご了承ください。

インキの追加のご注文も弊社で承っております。