TRICK PRINT®

SYSTEM

システム導入

 

MIMAKI JV-33をお持ちの場合

自社でソーラープリントの生産が可能になるシステムを構築いたします。
プロセスインクCMYKとソーラーインクCMYKの同時出力が可能です。 
 

用途

販促・マーケティングやアミューズメント、謎解き・脱出ゲームのギミック用途、UVチェッカー、販促・マーケティングやアミューズメントのギミック用途など
 

価格

67万600円(税・送料別途)
※プリンタは別途ご用意ください
 

内訳
Synergy SK5(RIPソフト):450,000円
溶剤ソーラーインク・C、M、Y、K、各250ml:計153,000円
洗浄液1リットル:10,000円
バージンカートリッジ4本(RGB+洗浄液用):37,600円
ワンタイムチップ8個:計20,000円

ワンタイムチップ

*色指定あり(ライトシアン、ライトマゼンタ、ホワイト、ホワイト)
*使用期限は製造から2年間。ワンタイムですので1回限りで消耗品です。
*バルク用チップとなりますので使用後のトラブルは自己責任でお願い致します。

プロセスインク

*プロセスの4cはSS21インクをそのまま使用。
*プロセス4c+ソーラー4cを設定する為、プリンタ本体がSS21インク仕様でシアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、ライトシアン、ライトマゼンタ、ホワイト、ホワイトの設定でない場合はお客様にて変更が必要となります。(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの2本設定の場合はプリンタ内設定変更が必要)

ダンパー

*ダンパーは新品に交換することをおすすめ致します。

自社生産までの流れ

1.見積もり依頼・提出
2.決済
3.お届け・導入

プリンタの保証は弊社では保証いたしておりません。

同梱の取扱説明書にそってセットアップしてください。印刷や編集に関するレクチャーなどは別途費用にて承っておりますので、ご相談ください。また現地に赴いてのセットアップは致しかねますのでご了承ください。

インクの追加のご注文も弊社で承っております。