株式会社SO-KEN

移動する電車、バスの窓広告に仕掛けを使って

覚えてもらえる車両広告にしてみませんか?

サイン&ディスプレイ

移動する電車、バスの窓広告

車両広告 仕掛け

電車やバスにおける窓広告の情報伝達にお困りではありませんか?

電車やバスなど移動する車両の広告において、せっかく広告を出したのに内容を覚えてもらえない、そんな課題はありませんか?トリックプリントの仕掛けを使って広告にインパクトを与え情報伝達をスムーズにします。

窓 広告

日向と日陰で絵が変わる仕掛け

日向で太陽が後ろから当たることによって日陰の時と絵が変わる、1枚の静止画なのにストーリーを作れるアイキャッチ型車両広告に変えます。

 

想定される場所

  • 電車の窓広告
  • バスの窓広告
  • バスの吊り広告
  • タクシーの窓広告

日向と日陰で絵が変わる仕掛けのイメージ

後ろからの光でデザインが切り替わる

リライトプリントは後ろから太陽などの強い光が当たることにより、隠れているデザインが見えるようになります。日陰に入ると元の絵に戻り、一枚の静止画でストーリーを作ることが出来ます。

 

リライトプリントのメリット

窓に貼るだけで印刷に変化を与えることができるリライトプリント。見てる人がアクションを起こすことなく日向と日陰で異なるデザインが現れるので、アプリのインストールなどは不要です。