株式会社SO-KEN

有料来館施設の解説パネルに仕掛けを使って

構造、位置、相関が伝わりやすい展示解説パネルにしてみませんか?

サイン&ディスプレイ

有料来館施設の解説パネル

展示 仕掛け

展示の解説パネルでの情報伝達にお困りではありませんか?

テーマパーク、ミュージアム、博物館、水族館、科学館、特別展などの展示の解説パネルで構造、位置、相関などを来場者の方にご案内するときに、わかりにくい、ややこしい、想像ができない等の課題はありませんか?トリックプリントの仕掛けを使って構造、位置、相関をわかりやすく伝えます。

展示 仕掛け

専用ライトを照らして絵を出現させる参加型の仕掛け

普段見えてるデザインとブラックライトを照らした時だけ見えるデザインが重なっていて、位置関係がわかりやすい、内部構造がわかりやすい、そんな情報伝達で来場者の方にわかりやすく覚えていただく事が出来ます。
 

想定される場所

  • 展示解説パネル

専用ライトを照らして絵を出現させる参加型の仕掛けのイメージ

紫外線の照射で隠れた絵柄が出てくる

ブラックライトプリントは紫外線を当てることによって隠れた絵柄が発光します。UVライトを使って内部構造がわかる、擬態生物が発見できるなど、楽しく学べるゲーミフィケーション型の展示が可能になります。紫外線を当てないと見えなくなり繰り返し使うことが出来ます。

展示 仕掛け
展示 仕掛け

ブラックライトプリントのメリット

印刷なので施設やイベントに応じたテーマの仕掛けを施すことが出来ます。また印刷とUVライトだけなので手軽の導入することが出来ます。ブラックライトプリントはインクジェット出力なので1枚から出力が出来ます。

展示 仕掛け

専用ライトを照らして絵を出現させる参加型の仕掛け

専用ライトを照らして絵を出現させる参加型の仕掛けは、ブラックライトプリントの大判ポスターでの導入が最適です。

ブラックライト ペン

UVペンライトについて

紫外線ライトであるUVペンライトやUVハンディライト各種は弊社の運営するECショップ「ブラックライト専門店」で取り扱っております。
ブラックライト専門店

活用例

専用ライトを照らして絵を出現させる参加型の仕掛けの活用例