トリックプリント

データ変換サービス

  • フラッシュプリント
  • リライトプリント

データ変換サービスについて

お客様のaiデータを、フラッシュプリント用のデータやリライトプリント用のデータへ変換いたします。変換後のデータはそのままRIP処理して出力していただけます。メディア購入時のユーザー登録、専用メディアが必要となります。

ユーザー登録

ユーザー登録をしていただき、指定印刷メディアを指定代理店からご購入いただくと、弊社が行うフラッシュプリント用、リライトプリント用のデータ変換サービスをご利用いただけます。指定印刷メディアと変換後のデータによって、お客様のラージフォーマットプリンタ環境下での出力、印刷受注サービスが可能になります。純正インクで出力いただけるので、プリンタ保守サービスの妨げになることがありません。

フラッシュプリント 自社生産
対応RIPソフト RasterLink、ONYX
対応機種 ミマキエンジニアリング、Epsonの白インク搭載のインクジェット大判プリンター
※他のメーカーのプリンタに関しましては別途、ご相談ください。
リライトプリント 自社生産
対応RIPソフト RasterLink
対応機種 MIMAKI UCJV300

ご利用方法

ご選択いただいたトリックプリントの種類、お使いのRIPソフトに合わせた変換を行いデータをご返却いたします。

 
  1. aiデータを【ギガファイル便】アップロードしてください。
  2. データ変換用入稿フォームへ必要事項をご記載ください。
  3. ご希望のプリント、RIPに合わせてデータを変換いたします。
  4. 変換後のデータをご記載いただいたメールアドレスへご返却いたします。
  5. 月末締め翌末現金払いでご利用金額をご請求いたしますのでお支払いください。

データ変換をご希望のトリックプリントを選択してください

ページの遷移にはユーザー登録時に発行されるID、パスワードが必要になります。