色素の「おもしろい」を創造し研究開発で実現する。

アナログ印刷をもっと「おもしろく」!

「見る」から「見たくなる」へ

情報伝達が目的での従来のアナログ印刷では、 受け手が「見る」だけになり
訴求効果は弱まります。
「視覚」・「触覚」・「味覚」・「嗅覚」・「聴覚」などの
五感に響く高付加価値をもった印刷を「体感する」ことで記憶に残る。
これこそが、これからの印刷業界に求められる役割であり
今までにない機能性インクの開発が
新たな需要を
生み出す可能性があると考えております。

SO-KENの役割 

今までにない技術商品を生産する仕組み 

五感を刺激する「右 脳 型体感ビジネス」を実現させる為に
各分野のエキスパートをマッチング・集結し 1つの技術商品の誕生から、
生産・販売へとつなぐ仕組みを構築しております。 

SERVICE

私たちが提供するサービス